人工知能作っちゃう?

画像処理を中心に人工知能を作っていきます。

Java

第一回 基本的なことを考える&絵

マッチを作る第一回は敵のAIアルゴリズムを考えます。絵の発表は最後に! ルール まずはじめにご存知の方も多いと思いますがまずマッチのルールを簡単に説明しましょう。 相手に自分の指を叩かれたら相手の指の本数だけ自分の指の本数を増やします。 自分の指…

マッチ(手遊び)を作ってみる。

みなさんはマッチをご存知ですか?? 上の画像のような手遊びです。小学生の頃(と言っても2年前ですが)よくやった覚えがあります。 今回はこれをアプリとして作っていこうと思います。今まではデスクトップアプリしか作ってきませんでしたが今回はスマホ向けの…

ニ値化 判別分析法

10/19 コードに訂正する点がありました。すみません。 コンピューターが輪郭を検出したりする際に必要となる技術です。お馴染みの(?)ニ値化トランプのような画像が作れます。さて、ニ値化にもたくさん方法があるのですがヒストグラムによってそこまで影響し…

白黒化

白黒化とは書いて字の如くカラー画像を白黒にすることです。白黒化にもたくさんの方法があって驚きました。一番簡単なのは平均をとる単純平均法ですが今回私は心理物理量を考慮した加重平均がなされているNTSC係数による加重平均法を使いました。 NTSC係数に…

アフィン変換

アフィン変換とは二次元画像を回転させたり引き伸ばしたり、平行四辺形に変換(スキュー)する技術です。わからない方は複雑な計算式を思い浮かべるかもしれませんがとても簡単です。二つの二元一次方程式で表すことができるのですから。 概要 アフィン変換は…

カラーヒストグラム

カラーヒストグラムは0〜255までの色が画像中にどれだけあるかを示したものです。ヒストグラムがわからないと二値化などができません。 概要 カラーヒストグラムは通常、横軸が輝度、縦軸がピクセル数を表し、左側が暗い(黒い)ピクセル、右側が明るい(白い)…

ガウシアンフィルタ

ガウシアンフィルタとは簡単に言えばぼかす技術です。画像中のノイズを除去するために用いられます。ガウシアンフィルタを通すとノイズを除去することができます。ガウシアンフィルタを通さないとノイズが残り満足な輪郭追跡などができません。

ガンマ補正

ガンマ値(ガンマち)とは、画像の階調の応答特性を示す数値。また、入出力機器のガンマ値に応じた最適のカーブに画像の階調を補正することをガンマ補正(ガンマほせい)という。 ---Wikipedia 僕が作ったのは厳密には少し違うかもしれません。補正というよ…

画像処理GUIアプリケーション作っちゃった

※Donald Trumpのニ値化画像画像処理にはたくさん種類があって目的は様々です。 Javaにはもう画像処理のライブラリは豊富にあると思いますが、理解を深めるために一から作りました。 Githubにソースコードを全て公開しています。 github.com 画像処理 ガンマ…